グループHIYOKOは、長野県塩尻市でパソコン講習会を企画運営している塩尻市条例指定特定非営利活動法人(NPO法人)です

障がい者支援活動にご寄付ください

挨拶

グループHIYOKOでは、情報のバリアフリー化を目指して障がいのある方への支援活動を行っています。

主な財源として、法人の収益事業によるものや助成金などを活用していますが、十分ではありません。

これからも、次のような活動を進める予定です。

このような活動にご賛同いただけましたら、ご寄付という形でご支援をいただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

塩尻市条例指定 特定非営利活動(NPO)法人
グループHIYOKO
代表理事 吉國 明夫
HIYOKO代表

寄付のお申込み

下記申込書をご利用下さい。

 申込書

ご記入いただき、グループHIYOKOまでご持参、FAXまたは郵送にてお送りください。
振り込み用紙をお送りいたします。

今年度進めていきたい活動

  • 活字を読みにくい人へ、デイジー図書の広報普及活動
  • 実際に必要としている人が使えるようになるまでのサポート活動
  • マルチメディアデイジー教科書製作への協力
  • 必要とされているマルチメディアデイジー図書の製作
  • その他

あなたのご寄付でこんなことができます

  • 3000円で ―> マルチメディアデイジー図書閲覧のためのアプリを1本購入
  • 5000円で ―> デモンストレーションや体験会を1回実施
  • 50000円で ―> マルチメディアデイジー図書製作のためのソフトを1本購入、タブレットやPCなどの機器を1台購入

活動メンバーも募集中。パソコンを使った障がい者支援活動に興味のある方、ぜひ一緒に活動しましょう!

塩尻市条例指定NPO法人とは

塩尻市には、条例で指定した特定非営利活動法人(NPO法人)に寄付をすると、寄付者の個人市民税が減税される「条例指定NPO法人制度」があります。

グループHIYOKOも平成28年4月に、市より条例指定NPO法人の指定を受けました。

グループHIYOKOにご寄付をいただくと、塩尻市にお住いの方は個人市民税が減税されます。


  条例指定NPO法人制度の詳細はこちら(塩尻市公式ホームページ内)